FC2ブログ

社会ニュースをつれづれに

社会ニュースをつれづれに

マクロミルが20歳―59歳の男女に実施したアンケート調査によると、74%の人が「自分がメタボリック症候群にあてはまらない」と考えている一方、そのうち50.9%は「将来メタボリック症候群になる不安がある」と考えている。

 メタボリック症候群予防のための「特定健診・特定保健指導」が4月から始まったことについては、74.3%が認知している。予防のためダイエットを「現在している」という人は20.7%で、「今はしていないがこれからする予定」は34.5%だった。具体的なダイエット方法は「ウオーキング」が59.5%で最も多かった。

 メタボリック症候群に限らず、日常生活で「健康を意識している」という人は91.2%、健康のためにしていることは「喫煙しない」が74.2%で最も多く、これに「適度な休養を取っている」の73.2%、「バランスのとれた食生活を心掛けている」の71.1%と続いた。

 調査は2008年4月4日と5日にインターネット上で実施
スポンサーサイト







FC2 Blog Ranking ▼不況なら不況で時代にあった投資を!
>>3ヶ月後の自分に投資しよう


『でっかい会社を作る9ステップ』無料CDプレゼント