FC2ブログ

社会ニュースをつれづれに

社会ニュースをつれづれに

キョクトウ(株)(富山県富山市、安村善信社長)は、育毛作用が確認されたナツシロギク(フィーバーフュー)を配合したサプリメント「パルテノード」を新発売した。ネットショップ、ドラッグストア、薬局・薬店などで販売する。

 同商品はナツシロギクを主成分として配合するサプリメント。同素材は、ヨーロッパ原産のキク科の多年草でその主成分“パルテノライド”は偏頭痛や関節炎などによいとして、欧米では古くから薬用のハーブとして使用される。

 日本でもリウマチや関節炎に有効なサプリメントして発売されていたが、使用者から髪が生える、という思わぬ〝副作用〟が現れ、その後の研究で国内の某国立大学の医療研究チームも一定の発毛効果を確認。メディアでも「奇跡の育毛サプリ」などとして取り上げられ、注目を集めた。

 「当社でもそういった部分で面白い素材があるという話を聞き、昨年秋ごろから協力企業様から原料を調達しまして商品化いたしました。医薬品メーカーですので、話題性もございますがなによりも安全性をしっかりと確かめた上で商品化しております。当社としましてはサプリメントの開発にあたってはその辺りを大切にしたいと考えております」と同社・福見勉専務は話す。

 医薬品メーカーとしての厳しい基準による製造に加え、原料にもこだわり、フランス原産、スイスでの加工品を使用している。事前のサンプル配布による使用モニターからは「効果があった。ぜひ購入したい」という声が、多く聞かれたという。

 いわゆる育毛・発毛系商品にはホルモン作用を活用したものが多いが、同商品はハーブが主成分のため、男性はもちろん、女性でも安心して使用できる。パッケージにも「for men & women」と記載され、同社でも薄毛の気になる男女へ提案したいとしている。年間目標販売個数は1万個。

 税込の希望販売価格は1本・180粒入り9,800円。なお、同社では108個からの小ロットで同商品のOEM供給にも対応する。

偏頭痛にも影響があるそう
スポンサーサイト







FC2 Blog Ranking ▼不況なら不況で時代にあった投資を!
>>3ヶ月後の自分に投資しよう


『でっかい会社を作る9ステップ』無料CDプレゼント