FC2ブログ

社会ニュースをつれづれに

社会ニュースをつれづれに

どないやねん・・・

浜松市は21日、中国製健康食品のカプセルを服用した同市の女性が頭痛などの症状を訴え、この食品から未承認の医薬品成分シブトラミンが検出されたと発表した。

 同市によると、健康食品はダイエット効果をうたって販売された「真得痩」。女性が4月にカプセルを服用したところ、頭痛や手足の震えなどの症状が出たため、保健所に届け出た。

 シブトラミンは肥満の改善に効果があるとされ、海外で承認されているが、血圧上昇などの副作用があり国内では未承認。女性は知人がフィリピンで買ったものを譲り受けたという。

 浜松市は購入や服用をしないよう呼び掛けている。
スポンサーサイト







FC2 Blog Ranking ▼不況なら不況で時代にあった投資を!
>>3ヶ月後の自分に投資しよう


『でっかい会社を作る9ステップ』無料CDプレゼント