FC2ブログ

社会ニュースをつれづれに

社会ニュースをつれづれに

まってました!!!!


ソフトバンクモバイルは4日、欧米で販売されて話題を呼んだ米アップルの携帯電話「iPhone(アイフォン)」を年内に国内販売することでアップル側と合意したと発表した。昨年6月の米国での発売から1年ほど遅れてようやく日本での発売に道筋がついた。ソフトバンクは、人気商品でブランドイメージを向上させ、顧客獲得競争で優位に立つ考えだ。

 アイフォンの国内販売をめぐっては、通信速度の速い第3世代携帯で、同じ通信方式を採用するソフトバンクとNTTドコモが激しい争奪戦を繰り広げていた。

 ドコモとの交渉が難航していたため、アップルは日本への投入が比較的早期に実現するソフトバンクを選んだとみられる。ただ、海外では同一国で複数の携帯会社がアイフォンを販売する例もある。ドコモは「アップルとの交渉は継続中」としている。

スポンサーサイト







FC2 Blog Ranking ▼不況なら不況で時代にあった投資を!
>>3ヶ月後の自分に投資しよう


『でっかい会社を作る9ステップ』無料CDプレゼント