FC2ブログ

社会ニュースをつれづれに

社会ニュースをつれづれに

北京五輪の競泳日本代表の水着をめぐる問題で、日本水連は10日に常務理事会を開き、水着提供契約を結ぶアシックス、デサント、ミズノの国内3社以外で、英スピード社の「高速水着」レーザー・レーサー(LR)などの水着着用を認める。

 水連は国内3社と2017年まで12年間の契約を結んでいるが、北京五輪代表からLR着用を望む声が高まった。3社も改良品を開発したものの、ジャパン・オープン(6-8日)でLRを着た選手が、男子200メートル平泳ぎの北島康介(日本コカ・コーラ)の世界新を含めて16個もの日本新を出し「スピード解禁」が決定的となった。

スポンサーサイト







FC2 Blog Ranking ▼不況なら不況で時代にあった投資を!
>>3ヶ月後の自分に投資しよう


『でっかい会社を作る9ステップ』無料CDプレゼント