社会ニュースをつれづれに

社会ニュースをつれづれに

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




FC2 Blog Ranking ▼不況なら不況で時代にあった投資を!
>>3ヶ月後の自分に投資しよう


『でっかい会社を作る9ステップ』無料CDプレゼント
やった!!

シティバンクプライベートバンキング部門在日代表を務めた北出高一郎と、元品川近視クリニック院長の青山勝の共同プロデュースにより、最高品質のレーシックセンターが、6月16日高輪にオープンしました。

レーシックとは
目の表面の角膜にエキシマレーザーを照射し、角膜の屈折率を変えることにより近視や遠視、乱視を回復させる治療です。手術は15分程度で術中・術後の痛みはほとんどありません。世界ではこれまでに1,700万人以上の人が受け、国内でも毎年10万人以上の人が受けています。

■ナチュラルビジョン高輪クリニックの特徴
1. 世界トップクラスの医療技術

 数万件の手術経験を持ち、レーシックでは世界トップクラスの医療技術を誇る青山勝が院長となり、世界最高水準の医療サービスを提供します。また近視・遠視・乱視対策のレーシックのみならず、老眼、円錐角膜の治療も含めた生涯の視力障害に対するトータルケアを行います。

2. 世界最先端の医療機器

 NASA(アメリカ国立航空宇宙局)や米国海軍にも承認された、レーシックの最新技術である「iLASIK(アイレーシック)」を提供するために、世界最先端の医療機器を導入しております。

3. 高いホスピタリティレベルを追求

 マーケティング・接遇教育を始めとするクリニック運営については、株式会社アドバンスト・メディカル・ネットワーク(代表:北出高一郎)の支援を受けています。同社指導のもと、「お客さま」に満足して頂けるホスピタリティを追求しました。クリニックには、医療機関としては珍しいフローリングや間接照明を取り入れ、これまでのクリニックにはない快適な空間を追求しました。またカスタマーセンターを充実させるとともに、カウンセリングには十分な時間をとり、お客さまが安心して手術を受けていただけるよう親切丁寧にご相談させて頂きます。


>>レーシックに不安があるならこちらで!!


スポンサーサイト




FC2 Blog Ranking ▼不況なら不況で時代にあった投資を!
>>3ヶ月後の自分に投資しよう


『でっかい会社を作る9ステップ』無料CDプレゼント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。